スポンサーリンク

こんばんは!

 

女優の本田翼さんが4月4日、YouTubeチャンネル「ほんだのばいく」に動画を投稿されました!

 

4月4日22時時点で150万回の視聴に13万いいね!を獲得^^

 

中には10回以上視聴されている方もいるようです!!!

 

 

内容としては新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、

若者世代に向けて不要不急の外出を控えるように呼び掛けています。

 

 

 「不要不急の外出っていうのはもう、友達とご飯行くのは含まれてると思う!」。

 

 

本当にこれだと思います。

 

今日、隣の家の小学生とそのお母さんとお話しましたが、

 

その印象的だったコメントが、

「今、自粛していて、学校始まったらフラフラ遊びに行っている友達にうつされるのが嫌!」

と言っていました。

 

不安な気持ちで過ごしている人が多いかと思います。

 

全員で同じ気持ちで立ち向かえばきっとどうにかなると思います。


「3分半、私に下さい。」のタイトルで投稿しています。

 

とにかく可愛いんです!

 

本田翼さんが自分なりに調べた結果、

 

●若い世代が意外と怖がってないというか、自分は大丈夫だろうという気持ちで

●「びっくりしました。愕然としました」と外出を控えない若者の存在に落胆した

 

率直な気持ちを語っています。

 

 

そして嬉しいことに本田翼さんからの提案が!!

 

この記事ではその3つの提案を紹介していきます!

 

既に動画見られた方は分かりますよね??

 

 

目次
1,本田翼さんの世界一可愛い外出自粛動画
2,本田翼さんの動画を見たネットのコメント
3,本田翼さんからの3つの提案

 

それではさっそくいってみましょう。

1,本田翼さんの世界一可愛い外出自粛動画

 

もう1回フルで貼っておきます。

 

何度見ても可愛いですから!

 

 「不要不急の外出っていうのはもう、友達とご飯行くのは含まれてると思う」

 

これにドキッとされた方もいらっしゃたのではないでしょうか?

 

2,本田翼さんの動画を見たネットのコメント

 

影響力のある人たちが、発信してくださって、それに賛同得られるといいですね!

 

とにかく可愛い!

3,本田翼さんからの3つの提案

STAY HOMEです!

 

お家で楽しめることを考えてやろうということです!

①一緒にゲームしよう!

②NetFlixとは?

③漫画読もう!

 

 

①ゲームしよう!

 

どうぶつの森でも紹介しようと思ったのですが、

どこにも売っていないので、やめました。。。

 

売っていても変な値段ですので、欲しい人は入荷待ちの予約をしたほうがよいです!

 

今ならAmazonでは4月15日入荷予定のようです。

 

どうぶつの森 switch

 

圧倒的に私はこっちをオススメします!

4歳の娘でも楽しんでやっています^^

 

もう一つ、Netflixとは?

NetFlixとは

アメリカで1997年に創業されました。

 

最近では普通になりましたが、配信事業がなかったころは、

TSUTAYAみたいなレンタル業をしていました。

2007年から一早くVODに着手して、2012年にストリーミング配信を広めた功績を認められました。

エミー賞受賞などしてアメリカでのシェアを拡大!

 

日本に上陸したのは2015年

もう5年くらいですね!

 

全世界で1億人の利用者を超えると言われています!本田翼さんオススメということです!

作品の種類はもちろんのこと、字幕・吹き替えの言語選択が多様ですね

契約のプランも他の動画配信サービスとは違う点があり、画質・同時視聴人数の異なる3つのプランから、月額サービスを選択することができます。(視聴できる作品の数は同じのようです)

一度見てみるのもいいですね!

NetFlix

公式HP:https://www.netflix.com/jp/

月額:800円から(税抜き)

デバイス:スマホ・タブレットOK

 

③漫画読もう!

 

U-NEXT
デバイス:スマホ、タブレット、PCもOK!

ご利用料金:月額1,990円(税抜)
【見放題 ✕ 読み放題】
14万本以上の映像、70冊以上の雑誌を、思い切り楽しめます。
1,200ポイント付与(毎月)
最新映画のレンタルや、マンガの購入、 映画チケットへの交換などに使えます。

【月額料金の考え方】
ビデオ見放題:990円+雑誌読み放題:500円+1200ポイント:500円

とにかく、しばらくは外出自粛をしましょう!

 

最後はインスタライブでも可愛らしい映像を見せてくれた本田翼さんで締めたいと思います!

 

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事