スポンサーリンク

こんばんは!

 

7月21日放送の「せっかくグルメ」ご覧になりましたか?

 

2時間スペシャルでしたね!

 

その中でも一際美味しそうだったのが、

 

心斎橋ミツヤというお店!!

 

ギャル曽根さんが美味しそうに食べるからなのか、

 

本当に美味しいのか、とにかく話題になっています!

 

この記事では伝説のミツヤライスの気になるカロリーと、

心斎橋ミツヤの営業時間と場所を紹介していきます。

 

見てください!

 

このワガママを叶えてくれる料理を!!

 

本当に美味しいそうです!

 

この時間にこの画像は耐えられません!!

 

明日、行こうとしている人もいましたよ!

 

関西初の元祖あんみつやこだわりパフェなどデザートも、もりだくさん!
もちろんミツヤ自慢のオムライス・グラタン・ドリアなどの洋食も充実しております。

 

 

伝説のミツヤライスを食べたい!

メニュー:伝説のミツヤライス

価格:1,000円(税込)

場所:『心斎橋ミツヤ 梅田ホワイティ店』
住所:大阪府大阪市北区小松原町梅田地下街4-7
電話:06-6312-4761
普段はシェアして食べるような大きさなんですね。
ギャル曽根さんは、たった5分で完食していました!
本当に美味しそうに食べる方で、食欲を引き出すのが上手です!
ミツヤライスはトマトソースとミートソースのコラボが絶妙のようです。
味も良いし、味の変化も楽しめる!
最高じゃないですか!

ご飯とパスタの両方を食べらるとなると、なかなかのカロリー気がします。

 

一体どれくらいのカロリーなのでしょうか。

 

調べてみましたが、分かりませんでした。

 

分かり次第追記しますが、こういう美味しい物には

 

カロリーを気にせず食べるのが一番かもしれません!!

 

 

心斎橋ミツヤの営業時間と場所

 

大阪に5店舗(1店舗は改装中)

兵庫県に1店舗展開中です!

 

ホワイティ梅田店

〒530-0018

住所:大阪市北区小松原町梅田地下街4-7

地図:Google Map

電話番号:06-6312-4761

営業時間:9:00~23:00

 

 

京阪モール店

〒534-0024

住所:大阪市都島区東野田2-1-38 京阪モール本館1階

地図:Google Map

電話番号:06-6882-0225

営業時間:10:00~22:00

 

 

心斎橋本店

〒542-0085

住所:大阪市中央区心斎橋筋2-3-21

地図:Google Map

※心斎橋ミツヤ 本店は店舗建て替え中。

2019年2月21日(木)をもって一時閉店
※2020年7月頃新規オープン予定

 

 

なんばウォーク店

〒542-0076

住所:大阪市中央区難波1丁目 なんばウォーク3-3

地図:Google Map

電話番号:06-6213-6161

営業時間:10:00~22:30

 

アベノ店

〒543-0046

住所:大阪市天王寺区堀越町 アベノ地下街6号 

地図:Google Map

電話番号:06-6772-5671

営業時間:10:00~22:00

 

 

 

あまがさきキューズモール店

〒661-0976

住所:兵庫県尼崎市潮江1-3-1 あまがさきキューズモール4F

地図:Google Map

電話番号:06-6439-6414

営業時間:11:00~23:00

 

 

それぞれ微妙に営業時間が異なるので、行く際には注意してください!

 

もしよかったら、公式でもチェックしていってください!

心斎橋ミツヤ【公式】

 

ギャル曽根さんは伝説のミツヤライスの前に、カニコロスパゲッティも完食してました。

 

こちらも美味しそうでしたよ!

 

こっちは734円とさらにリーズナブルな価格で提供されています!

 

大阪に行ったときにはぜひ食べたいですね!

 

 

外食は食べたいものを食べる!

これが私の基本です。

 

ただ、普段をきっちりとコントロールする。

コントロールするには、やはり美味しくないと続かないというところがあります。

テレビで紹介されて、頼んでみましたが、リピートしています。

 

結構、今まで色々なこんにゃく麺を食べてみましたが、美味しくないんですよね。

この手の商品は。

その中でもこの商品が一番食べやすいです!

皿にあけてレンジでチンするだけというところもポイントです。

手軽でないと続かないですから。

麺料理のバリエーションが広がりましたよ!

ミートソース作ったら妻が笑顔で美味しいと言ってくれました!

やはり美味しいが一番ですね!

良かったら参考にしてください。

 

最後まで読んで頂いて有難うございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事